スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落花生の定植。  今年は名付けて、居候栽培!

こんばんは。  今日も訪問ありがとうございます。

今日はいよいよ動き出した、落花生栽培のことを報告します。

連休中に種まきした落花生。
順調に育って、定植サイズになってくれました。


落花生17053001


種(ピーナッツ)は「野口種苗さん」から購入しました。
毎年買ってます。とても美味しい落花生だと思います。
毎年、来年の分の種を残そうと思うのですが、美味しくて食べちゃって・・・。
今年も種を購入です(笑)

さすが、購入した種の発芽率はすごい! ほぼ100%で発芽しました。
落花生の苗つくりは特に大変なことはありません。
苗を買うのはもったいないです(農薬がかかってる可能性大だし)。
ぜひ、種から栽培をおすすめします。

直まきだと鳥さんの餌になる可能性があるので、ポットまきをおすすめ。
注意点は、
①種まき後、水をあげすぎないこと(僕の経験ですが、水をあげすぎると発芽しない気がします)。
②ナメクジの大好物です。できるだけ地面から高い位置で育苗するといいと思います。

注意点は以上です。簡単そうでしょ?


落花生17053002


1か月かからないくらいで、定植サイズになります。


落花生17053003


今年の落花生スペースはここです。


落花生17053004


なんだか、既にいろいろ植えられています。

実は、今年、菜園の区画が少し減りました。
昨年、約10坪増えたのですが、菜園仲間の増加に伴い、今年は逆に10坪を譲ったからです。
栽培計画は難しくなりましたが、仲間は多い方が楽しいからOKです!

そんなわけで、今年は落花生栽培を断念しようとも思いましたが、
採りたて落花生の塩ゆでの美味しさを放棄することはできず(笑)、

無理矢理にでも栽培することにしました。

名付けて「居候栽培!」です。


↓まずは、ニンニクの間に居候。6月にはニンニクは収穫になるので、それまでの辛抱です。

落花生17053005


↓次は、ピーマンの両端に居候。落花生とナスの相性がいいのは経験済。きっと、ピーマンとも相性いいはず(?)

落花生178053006


↓最後は人参の間に居候。 もう、なんでもいいや・・・

落花生170532007



さて、どうなりますか?
何事もお試しです。失敗から学ぶ事がたくさんあるのが家庭菜園の面白いところ(と、勝手に思っています)。


落花生17053008


以上、落花生の様子でした。


今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
ランキングに再チャレンジ中です。
下の「人参の写真」をポチッとして貰えると嬉しいです。


にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://yasaiman831.blog.fc2.com/tb.php/1465-dfe228c8

プロフィール

きよみ

Author:きよみ
野菜作りを始めて9年目になりました。自宅近くに小さい畑を借りています。普段は建築会社で働く普通のアラフォー会社員です。
年々野菜作りにはまり込み、自分に合った野菜作りを探しています。楽しく、安心・安全が大前提。動物性堆肥・肥料は怖くて使えません。化学肥料は加減が下手なので放棄してます。肥料は最小限で。収量や大きさも雑草も気にしません。

最新コメント

カテゴリ

最新記事

リンク

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カウンター

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブログ村ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。