スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菜園のトマトの支柱たてのこと。

こんばんは。  今日もご訪問ありがとうございます。

今日は菜園で育てているトマトのことを報告します。
4月下旬に畑に定植したトマト。
不織布のトンネルで囲って風よけにしていましたが、
成長するのが早く、トンネルの中に納まらなくなってきましたので、
トンネルを撤去して、支柱を建てる作業を行いました。


トマト18051801


不織布を取り除いてみると、まぁゴチャゴチャ・・・。
この時点では、脇芽の処理を全く行っていませんので、仕方ありませんけど。


トマト17051802


脇芽の整理は、支柱を建てた後に、誘引しながら、ひと株ずつ慎重に行うことにします。
間違えて必要な茎を切ってしまったら悔やみきれませんから(笑)


というわけで支柱建て作業。
トマト16株に対して、使った支柱は2.2m×32本!!
まぁ、贅沢に使ってみました。おかげで超頑丈なのです。


トマト17051803


ひと株ずつ丁寧に支柱に誘引していきます。
今年も2本仕立てにしました。
最初の花芽のすぐ下の脇芽を切らずに伸ばします。

2本立てにする理由は2つ。
2本仕立てにすることで、葉っぱが暴れることを防ぎます。
ややハングリー気味の方が上手く育つような気がします。
また、不慮の事故で成長点が折れたりしても、もう1本があれば、復活できるという理由からです。


まっ、途中から管理が追い付かずに放置栽培になるんですけどね・・・。


トマト17051804


花はたくさん咲き始めています。
実も成り始めました。


トマト17051805


トマト17051806


去年種採りした、我が家2代目のステラミニトマトが12株。
プチぷよトマトが6株。

計18株。 トマト消費が多い我が家ですので、この位は必要です。
トマト消費が多いのは娘ちゃんがトマト大好きだから。
失敗したら大事になってしまう、我が家のトマト栽培なのです。

以上、トマトの様子でした。


今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
ランキングに再チャレンジ中です。
下の「エンドウの写真」をポチッとして貰えると嬉しいです。


にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://yasaiman831.blog.fc2.com/tb.php/1455-2621791e

プロフィール

きよみ

Author:きよみ
野菜作りを始めて9年目になりました。自宅近くに小さい畑を借りています。普段は建築会社で働く普通のアラフォー会社員です。
年々野菜作りにはまり込み、自分に合った野菜作りを探しています。楽しく、安心・安全が大前提。動物性堆肥・肥料は怖くて使えません。化学肥料は加減が下手なので放棄してます。肥料は最小限で。収量や大きさも雑草も気にしません。

最新コメント

カテゴリ

最新記事

リンク

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カウンター

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブログ村ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。