FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スベリヒユ・・食べたことありますか?

こんばんは。  訪問ありがとうございます。
珍しく、本日、2つ目のアップです。

今日、庭のプランターに「スベリヒユ」という草が生えているのを見つけました。

スベリヒユ16072501


今の時期、畑ではお馴染みの草です。
いつもは雑草として、他の草と一緒に刈られている草です。

実はこの草、食べると結構おいしいらしい・・・。
普通にスーパーで売っている地域もあるとか。
話には聞いていても、チャレンジする気にはなれませんでしたが・・・

ちょっと食べてみようかと。


スベリヒユ16072502


控えめに刈りとって、おひたしにしてみました。


スベリヒユ16072503


味は・・・

結構な美味しさです。考えていたよりも、はるかに上をいってます。
わずかに酸味がありますが、いわゆる草臭さはありません。

オクラやモロヘイヤのようなネバネバな感じもあります。
雰囲気的にはツルムラサキに似ているのかな。

とにかく、これはイケる!
茹でたスベリヒユをたたいて、ネバネバにして食べてもいいかも。

葉物野菜が不足しがちな季節ですし、たまには良いかも。
食べたことない方は、ぜひ1度チャレンジしてみては?


以上、スベリヒユ初体験の報告でした。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます。
下の「オクラの写真」をぽちっとクリックして貰えると嬉しいです!!


にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

素晴らしいですね。
ネットで調べると、最強の食べられる雑草との事。 こんどチャレンジしてみます!

No title

スベリヒユが食べられるとは知りませんでした
畑の管理が悪いとどんどん生える厄介な草です
花は黄色くてちょっとかわいい
それにしても初めて食べるのには勇気がいりますよね
凄いです

え?知らないの?

こんにちは。。。はじめてのコメント失礼致します。。。
こちらの地域では当たり前に食しているので、記事を読んでビックリしました! もちろんお店にも並んでいますよ(*^-^*)
こちらでは「ひょう」って言っています。由来は?
子供の頃から「ひょう」なので、別名があったのもビックリポンです。(ちょっと古いですが)
沢山採れたら天日干しでカピカピに乾燥させて保存します。
試してくださいね♪

農家の花ちゃんへ

こんばんは。 コメントありがとうございます。

「ひょう」っていうんですね。それにしても普通に食されている地域があるなんて。
こちらでは、畑の雑草でしかありません(笑)
日本は広いんですね。

野菜つくりを始めて、いろんな新発見があります。
楽しくてしかたありません。

「ひょう」の美味しい食べ方を追求したいと思います。

きよみ




> こんにちは。。。はじめてのコメント失礼致します。。。
> こちらの地域では当たり前に食しているので、記事を読んでビックリしました! もちろんお店にも並んでいますよ(*^-^*)
> こちらでは「ひょう」って言っています。由来は?
> 子供の頃から「ひょう」なので、別名があったのもビックリポンです。(ちょっと古いですが)
> 沢山採れたら天日干しでカピカピに乾燥させて保存します。
> 試してくださいね♪

デジタルクマさんへ

こんばんは。 コメントありがとうございます。

当たり前に食してる地域はあるそうです。「ひょう」っていうんですって。
他にも雑草だと思っていた草が、実は美味しいって事がありそうです。

スベリヒユは美味しいと思いました。ぜひ、お試しを。

きよみ


> スベリヒユが食べられるとは知りませんでした
> 畑の管理が悪いとどんどん生える厄介な草です
> 花は黄色くてちょっとかわいい
> それにしても初めて食べるのには勇気がいりますよね
> 凄いです

ススホホさんへ

こんばんは。 いつもありがとうございます。
「最強の雑草」。まさにそんな感じですね!

ぜひぜひチャレンジしてみてくださいね。

きよみ


> 素晴らしいですね。
> ネットで調べると、最強の食べられる雑草との事。 こんどチャレンジしてみます!

トラックバック

http://yasaiman831.blog.fc2.com/tb.php/1356-8165d40a

プロフィール

きよみ

Author:きよみ
野菜作りを始めて9年目になりました。自宅近くに小さい畑を借りています。普段は建築会社で働く普通のアラフォー会社員です。
年々野菜作りにはまり込み、自分に合った野菜作りを探しています。楽しく、安心・安全が大前提。動物性堆肥・肥料は怖くて使えません。化学肥料は加減が下手なので放棄してます。肥料は最小限で。収量や大きさも雑草も気にしません。

最新コメント

カテゴリ

最新記事

リンク

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カウンター

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブログ村ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。