ニンニク 今年は大丈夫か?

こんばんは。  今日も訪問ありがとうございます。

しばらくは庭の畑の様子の記事を続けました。今日からは菜園へ戻ろうと思います。
今日はニンニクのこと。

種ニンニクを埋めたのが去年の9月。
あれから8か月。
今年のニンニク栽培はまぁまぁの状況だと思います。

根元付近もだいぶ太くなってきました。


ニンニク17051601


ニンニク17051602


去年の今の時期。
ニンニクはサビ病に侵されていました。
我慢して栽培してきましたが、栽培中の長ネギにもうつってしまい
仕方なく早期に収穫してしまったニンニク。
かなり残念な結果に終わってしまいました。

今年の葉っぱには幸いなことにサビ病の症状はありません。


ニンニク17051605


6月の収穫を予定しています。
大失敗の去年のリベンジを果たせそうになってきました。

今年は同じ菜園の先輩方の畑にもサビ病は見られません。
去年は菜園中、サビ病だらけだったのが嘘みたいです。
毎年、同じようにいかないのも家庭菜園の面白いところだと思います。


今週、一気にトウ立ちを始めたニンニクです。
だいたい収穫のひと月前あたりからトオ立ちしはじめるようです。

いわゆる花茎です、花を咲かせてしまうと地中のニンニクが貧弱になってしまいます。
トオ立ちした花茎は、手で「ポキッ」と折ってしまいます。


ニンニク17051603


ニンニク17051604


折った花茎は捨てずに、持って帰って炒め物に混ぜたりして美味しく頂きます。
この日はチャーハンに混ぜて頂きました。
風味と食感を楽しめます。


収穫まであと1か月くらい。どんなニンニクを収穫できるか楽しみです。

以上、畑のニンニクの事でした。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
ランキングに再チャレンジ中です。
下の「エンドウの写真」をポチッとして貰えると嬉しいです。


にほんブログ村
関連記事

プロフィール

きよみ

Author:きよみ
野菜作りを始めて9年目になりました。自宅近くに小さい畑を借りています。普段は建築会社で働く普通のアラフォー会社員です。
年々野菜作りにはまり込み、自分に合った野菜作りを探しています。楽しく、安心・安全が大前提。動物性堆肥・肥料は怖くて使えません。化学肥料は加減が下手なので放棄してます。肥料は最小限で。収量や大きさも雑草も気にしません。

最新コメント

カテゴリ

最新記事

リンク

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カウンター

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブログ村ランキング