スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タマネギ収穫したよ。

こんばんは。  今日も訪問ありがとうございます。

今日は畑のタマネギのこと。
収穫の様子を報告します。

全体の8割くらいが倒れていましたので、
全部収穫することにしました。
去年に比べると、1~2週間ほど早い収穫でした。


タマネギ17053101


タマネギ17053102


タマネギの収穫は、抜くだけ。
抜く時の、「すぽっ!!」っていう感覚が大好きです(笑)

「すっぽ、すっぽ」と一気に抜いちゃいました。


タマネギ17053103


今年は大きいタマネギは少しだけ。
ちょうどいい大きさのタマネギが目立ちます。
今年は元肥を主にして、追肥はほぼゼロで栽培しました。
肥料の感じは今年のやり方が僕には合っていそうです。

次回も同じ要領で栽培しようと思います。

ちなみに、小さいタマネギは、
そのまま切らずにカレーなどに投入しちゃいます。


タマネギ17053104


今期は約150株を定植しました。
冬場に消滅しちゃったり、フライングして収穫していた分を除き、
この日の収穫は100個くらいかと思います。

まぁ、成功といっていいと思います。


タマネギ17053106



余談ですが、
タマネギの葉っぱは畑で、根っこと一緒に切り落としてします。
切った葉っぱは、キュウリのウネに投げておきます。
ネギ特有の匂いは、キュウリの大敵、ウリハムシよけになる(ような気がするので)。


タマネギ17053105



もうひとつ余談です。

タマネギを収穫したあとのスペースは、
マルチを剥がして、軽く2列のウネを作っておきます。

ここは次作のサツマイモを間をあけずに定植することになります。
このスペースはタマネギとサツマイモを順番につくっています。
このリレーは小さい畑を無駄なく使うには、お薦めのリレーだと思います。



タマネギ17053107



以上、タマネギの収穫の様子でした。


今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
ランキングに再チャレンジ中です。
下の「人参の写真」をポチッとして貰えると嬉しいです。


にほんブログ村
スポンサーサイト
関連記事

落花生の定植。  今年は名付けて、居候栽培!

こんばんは。  今日も訪問ありがとうございます。

今日はいよいよ動き出した、落花生栽培のことを報告します。

連休中に種まきした落花生。
順調に育って、定植サイズになってくれました。


落花生17053001


種(ピーナッツ)は「野口種苗さん」から購入しました。
毎年買ってます。とても美味しい落花生だと思います。
毎年、来年の分の種を残そうと思うのですが、美味しくて食べちゃって・・・。
今年も種を購入です(笑)

さすが、購入した種の発芽率はすごい! ほぼ100%で発芽しました。
落花生の苗つくりは特に大変なことはありません。
苗を買うのはもったいないです(農薬がかかってる可能性大だし)。
ぜひ、種から栽培をおすすめします。

直まきだと鳥さんの餌になる可能性があるので、ポットまきをおすすめ。
注意点は、
①種まき後、水をあげすぎないこと(僕の経験ですが、水をあげすぎると発芽しない気がします)。
②ナメクジの大好物です。できるだけ地面から高い位置で育苗するといいと思います。

注意点は以上です。簡単そうでしょ?


落花生17053002


1か月かからないくらいで、定植サイズになります。


落花生17053003


今年の落花生スペースはここです。


落花生17053004


なんだか、既にいろいろ植えられています。

実は、今年、菜園の区画が少し減りました。
昨年、約10坪増えたのですが、菜園仲間の増加に伴い、今年は逆に10坪を譲ったからです。
栽培計画は難しくなりましたが、仲間は多い方が楽しいからOKです!

そんなわけで、今年は落花生栽培を断念しようとも思いましたが、
採りたて落花生の塩ゆでの美味しさを放棄することはできず(笑)、

無理矢理にでも栽培することにしました。

名付けて「居候栽培!」です。


↓まずは、ニンニクの間に居候。6月にはニンニクは収穫になるので、それまでの辛抱です。

落花生17053005


↓次は、ピーマンの両端に居候。落花生とナスの相性がいいのは経験済。きっと、ピーマンとも相性いいはず(?)

落花生178053006


↓最後は人参の間に居候。 もう、なんでもいいや・・・

落花生170532007



さて、どうなりますか?
何事もお試しです。失敗から学ぶ事がたくさんあるのが家庭菜園の面白いところ(と、勝手に思っています)。


落花生17053008


以上、落花生の様子でした。


今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
ランキングに再チャレンジ中です。
下の「人参の写真」をポチッとして貰えると嬉しいです。


にほんブログ村
関連記事

スナップエンドウ  収穫が終わって、次は種採りです。

こんばんは。  今日も訪問ありがとうございます。


今日は菜園のスナップエンドウの様子です。
美味しい収穫をさせてくれたスナップエンドウ。
そろそろ終了です。 
今年も約1か月の収穫期間でした。どうもありがとう!!


エンドウ17052901


だいぶ枯れてきちゃいました。
今年は例年に比べて大豊作でした。過去最高だったかもしれません。

枯れだしてきてますが、ウドンコの症状も少なく
今年は健康なエンドウだったとも思いますね。


エンドウ17052902


さて、収穫も終わって、枯れ始めているのに片づけない理由は、
そう、「種採り」です。

こんなに元気に育ってくれたエンドウです。その種もきっと優秀な種のはず。


エンドウ17052903


残っている実は、茶色くカラカラになるまで見守ります。
指で触って硬くなってきたら収穫します。

この時期に雨が続いてしまうと、実が腐ってしまいます。今しばらく長雨は勘弁してください。
収穫した種は、ざるに広げて乾燥させてから、乾燥剤をいれた瓶に入れて冷蔵庫で保管します。

エンドウは種採りや保管が難しくありません。
種を繋ぐのは家庭菜園の醍醐味です。ぜひチャレンジしてみてください。


以上、スナップエンドウの様子でした、


今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
ランキングに再チャレンジ中です。
下の「人参の写真」をポチッとして貰えると嬉しいです。


にほんブログ村
関連記事

キュウリのネットを張りました。

こんばんは。  今日も訪問ありがとうございます。

今日は畑で栽培してるキュウリのこと。

定植してからずっと不織布のトンネルで囲っていましたが、
暑くて蒸れてきちゃったので、トンネルを外して、ネットを張りました。


キュウリ17052701


使った支柱は長さ2.4m。かなり大袈裟です・・・。

ネットは市販のネットは使わずに、麻ひもを使います。


キュウリ17052702


3玉で100円。そう、100円ショップです。

麻ひもだと、片づける時に分別の必要がありません。
残渣と一緒に土に還っていくので。

張るのは面倒だけど・・・。

強度的には心配はありません。
縦と横のひもを交差しながら張れば、かなり「ぴんっ!」と張れます。


地這い状態のキュウリを支柱に結びつけます。
無理矢理に結ぶので葉っぱの向きが不自然になりますが、
すぐに馴染んでいきます。キュウリの生命力を感じます。


キュウリ17052703


キュウリ17052704



小さいキュウリの実が成ってました。
でもまだ実をつけるのは早いので、かわいそうだけど「チョッキン」させてもらいます。
10節くらいまでは実をつけないで株を育てます。
その方が全体が元気に育っていくから。

早く収穫したい気持ちを抑えるのがコツです。


キュウリ17052705



以上、ネットを張ったキュウリの様子でした。


今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
ランキングに再チャレンジ中です。
下の「人参の写真」をポチッとして貰えると嬉しいです。


にほんブログ村
関連記事

庭の畑の様子②

こんばんは。  今日も訪問ありがとうございます。

今日も庭の畑の様子を報告します。
昨日はメインどころのトマトやナス、ピーマン、シシトウを紹介しました。

今日は頑張る脇役たちです。

まずは長ネギ。
菜園で育てるために用意してきた長ネギです。
かなり余ってしまったので、強引に庭に定植しました。

ここは、ナスとピーマンのウネの真ん中です。

庭17052701


場所的に土寄せをしっかり行うのは難しいので、りっぱなネギにはならないと思います。
それでも庭に長ネギがあるのは便利なはず。
せめて刈った雑草をネギのまわりに敷いておくことにします。


庭17052702



トマトのまわりではレタスが収穫期を迎えています。
結球しないレタスの方が、育てながら収穫もできるので便利だと思います。


庭17052703



バジルも定植しました。もちろん種から育てたバジルです。
葉っぱを食べる野菜は特に、農薬がかかっているだろう苗を購入する気にはなれません・・・。


庭17052704



春菊の中に何故かマリーゴールド。
丁寧に春菊だけ収穫して楽しんでいます。


庭17052705



最後に、育苗中の苗です。
3月までに種まきを完了したのに、いまだに菜園デビューできていない最後の苗です。


庭17052706


タカノツメです。
ようやく定植サイズになりました。
そろそろ菜園に定植してきます。


以上、庭の畑の様子でした。


今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
ランキングに再チャレンジ中です。
下の「タマネギの写真」をポチッとして貰えると嬉しいです。


にほんブログ村
関連記事

庭の畑の様子①

こんばんは。  今日もご訪問ありがとうございます。

今日は久しぶりに庭の畑の様子を報告します。


庭17052501


開墾3シーズン目を迎えている庭の畑です。
広さは約3坪です。
少しずつ畑っぽい土になってきましたが、それでも少し掘ると赤土がでてきます(笑)

今年は恒例のトマトに加え、ナス、ピーマン、シシトウに初チャレンジ!
特にナスはまだまだ厳しい気もしますが、どうなるかな?


トマトは順調に成長中。
元肥で少し油かすを入れましたが、それでも肥料が効きすぎている様子です。
トマトに元肥は不要です。来年は気をつけます。


庭17052502


ミニトマトを5株。
庭にあるので、僕は出勤前に収穫して食べながら通勤(車)、
娘ちゃんにはおやつになります。

それぞれ2本仕立て。途中からは放置栽培になります。世話しきれなくなるだけ(笑)
1段目のトマトが大きくなってきました。
あと1か月くらいでしょうか。


庭17052503


庭17052504



一方、ナスの成長はノンビリ。
「野口種苗さん」から種を購入した「真黒ナス」です。
植付けは4月の末。ようやく蕾の姿が見えてきました。


庭17052505


庭17052506


庭の畑でナスを栽培するのは初めてです。
肥えてない畑でどこまで頑張ってくれるでしょうか?

白いナス、「ホワイトベル」は蕾の姿はまだまだみえません。
枯れてないだけ良し!としましょう。
始めて栽培する「ホワイトベル」。種を購入してのチャレンジです。


庭217052507



こちらはピーマン、シシトウ。白いピーマンも1株混じっています。
全部で5株。見た目は全部おなじ(笑)


庭17052508


蕾が見え始めてきたのは、たぶんピーマン、たぶんね(笑)


庭17052509



写真はないけど、ゴーヤーも2株定植しました。
隣地との境のフェンスの這わせていきます。


以上、庭の畑の夏野菜の様子でした。


今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
ランキングに再チャレンジ中です。
下の「タマネギの写真」をポチッとして貰えると嬉しいです。


にほんブログ村
関連記事

トマトが育ってきました。

こんばんは。  今日も訪問ありがとうございます。

今日は菜園のトマトの様子を報告します。
写真撮ったつもりが、間違って消してしまったようで(笑)
文章中心です・・すいませんね。


さて、畑へ植付けたのは4月末。
先週、支柱を組んで、誘引。脇芽摘みの作業をしました。

全部で16株のトマト(全部ミニ)です。


トマト17052501


みんな元気に成長中。
背丈も50~60センチになってきました。
3段目の花が咲きだしています。
1段目は実が少しずつ大きくなってきました。

日々、表情が変わります。見てるだけで楽しくなります。


トマト17052502


16株中、12株が「ステラミニ」というトマトです。
去年栽培したトマトから種採りした2代目トマト。
すごく素朴な甘さが美味しいトマトです。
フルーティな感じはないけど、トマトらしい甘さが売りのトマトだと思います。

自家採取した種だからか、元気具合に差があります。
少し暴れ出している株もあれば、ヒョロヒョロと貧弱な株もあります。
やっぱりプロのようにはいかないようです。

貧弱な株まわりにだけ、油かすを少し施してきました。

貧弱ではあるけど、病気になったり、枯れたりはしてません。
とりあえず、「順調!」と言ってよいかと思います。


ステラミニの実が膨らんできました。
赤く色づき始めるのが楽しみです。


トマト17052503


以上、菜園のトマトの様子でした。
次回は庭の畑の様子をアップしたいと思います。


今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
ランキングに再チャレンジ中です。
下の「タマネギの写真」をポチッとして貰えると嬉しいです。


にほんブログ村
関連記事

人参の間引きをしてみました。

こんばんは。  今日も訪問ありがとうございます。

今日は菜園で栽培中の人参の様子を報告します。


人参17052401


菜園のわずかなスペースで育ててきた人参です。
種をまいたのが3月中旬。全体的には順調に成長してくれています。

ただ、雑草の処理を怠ってしまい、雑草に埋もれさせてしまったのが残念でした。
雑草を処理する際にかなりの人参が犠牲になってしまいました。

なので、あちらこちら歯抜け状態になってます(笑)

歯抜けになった場所には6月から7月上旬に、もう一度人参の種をまくつもり。
人参の収穫を長い期間たのしめるので、結果良かったかもしれません。


雑草から救い出した人参は、その後は元気に成長、そろそろ間引きの段階になりました。

人参は株間をハッキリ離さずに、隣り合う人参同士が触れ合う程度に残した方が成長が良い気がします。
「良い気」がするだけで、根拠はありません。すいません・・・


人参17052402


この日の間引き人参です。
まず、香りがいいです。 
また、この頃の葉っぱは柔らかく、料理の使い勝手もいいと思います。

「間引き人参」というには失礼なほど、嬉しい収穫になります。


人参17052403


この日の人参は「かき揚げ」になりました。
タマネギも我が家の畑で作っているタマネギ。
全体を収穫する前に、少しずつ収穫して楽しんでいます。


人参17052404


子供らは苦手かなぁ・・・と思いましたが、「美味しい!」と言って食べてくれました。


以上、間引きした人参の様子でした。


今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
ランキングに再チャレンジ中です。
下の「エンドウの写真」をポチッとして貰えると嬉しいです。



にほんブログ村
関連記事

アブラムシと闘っているオクラのこと。

こんばんは。  今日も訪問ありがとうございます。

今日は菜園で栽培中のオクラのこと。
オクラは野菜作りを始めてから、ずっと種を繋いでいます。
今年が9代目のオクラ。一番、思い入れの強い野菜かもしれません。

初期成長がノンビリなオクラ。
本葉が展開して、成長が加速するまでの間、一番気をつけなければいけないのが「アブラムシの襲撃」。

オクラ17052301


その「アブラムシの襲撃」に今年はあってしまいました(汗)
種まきが早すぎたのか?元肥で油かすをいれすぎたのか?


オクラ17052302


オクラ17052303


葉っぱがしわしわ。その裏には真っ黒のアブラムシ・・・。
水で薄めた酢で洗い流したり、1株ずつ丁寧に対応しています。
でも、ちょっと厳しいですね。

復活できるかどうか、この1~2週間で決まりそうな感じ。
念のため、ポットに種まきしておこうと思います。

葉っぱの裏にはアブラムシの他に、
テントウムシの幼虫もたくさんいました。


オクラ17052304


テントウムシ隊員の皆さま、どうぞオクラを守ってくださいね(笑)

以上、アブラムシの襲撃にあっているオクラの様子でした。


今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
ランキングに再チャレンジ中です。
下の「エンドウの写真」をポチッとして貰えると嬉しいです。


にほんブログ村
関連記事

スナップエンドウの収穫がピークを迎えています。

こんばんは。  今日も訪問ありがとうございます。

今日は菜園のスナップエンドウの様子を報告します。

収穫が始まって、約1か月。
収穫はピークを迎えています。

エンドウ17052201


綺麗な実が綺麗に並んでいます。
見ているだけでも嬉しくなっちゃいます。


エンドウ17052202


表からは見えない、中の方にもたくさんの実が成っています。
この日は収穫するだけで、1時間以上かかりました(笑)

株の背丈は2メートルを超え、
その先端の方まで実がついています。

先端まで実が成ったということは、同時に今年のエンドウが終わることでもあります。
実際、下の方は枯れ始めてる所もありました。


エンドウ17052203


エンドウの収穫を楽しめるのは、約1か月くらいしかありません。
少しさびしいけど、それだけ貴重なエンドウです。感謝しながら頂かないとね。

もうひとつ、大切な仕事が残っています。
来年(といっても種まきは秋ですが)の種を残してもらうことです。
今年は良い種が採れそうです。


でも今は・・・来年のことより、今日の収穫(笑)
家に帰って計ってみると、約4キロありました。
ありがたいことです。


エンドウ17052204


以上、菜園のスナップエンドウの様子でした。


今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
ランキングに再チャレンジ中です。
下の「エンドウの写真」をポチッとして貰えると嬉しいです。


にほんブログ村
関連記事

プロフィール

きよみ

Author:きよみ
野菜作りを始めて9年目になりました。自宅近くに小さい畑を借りています。普段は建築会社で働く普通のアラフォー会社員です。
年々野菜作りにはまり込み、自分に合った野菜作りを探しています。楽しく、安心・安全が大前提。動物性堆肥・肥料は怖くて使えません。化学肥料は加減が下手なので放棄してます。肥料は最小限で。収量や大きさも雑草も気にしません。

最新コメント

カテゴリ

最新記事

リンク

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カウンター

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブログ村ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。