夏野菜の苗づくり ~トマトとキュウリです~

こんばんは。  今日も訪問ありがとうございます。

夏野菜の苗づくりの途中報告をしようと思います。
今日はトマトとキュウリの様子です。

室内保管していた苗たち、ほぼ全てを外の簡易温室に移動しました。


苗17041001


昼間はカバーを開けておきます。閉めた状態で気温が上がってしまうと、一気に萎れちゃいます。
逆に夕方はカバーを閉めます。
昼間は会社なので、家族に管理を協力してもらっています。


まずはトマト。


苗17041002


苗17041003


「ステラミニ」という固定種のミニトマトです。
室内管理が長かったので徒長ぎみ。みんなヒョロヒョロ(笑)
割りばしの支柱を建てて支えてあげてます。 まぁ、問題はなし。
ゴールデンウィークには畑へデビューできると思います。


お次はキュウリです。

「ずーっととれるキュウリ」というF1キュウリ。ふつうのキュウリです。

本葉が1枚でてきました。
ここからの成長は結構早くて、こちらも5月上旬には畑へデビューできると思います。


苗17041004


苗17041005


畑へデビューするまでは、この温室の管理が重要になります。
気温や強風に注意して、苗が育っていくのを見守ります。

トマトもキュウリも、我が家では重要な夏野菜です。
失敗は許されないのです(笑)


以上、トマトとキュウリの様子でした。
次回はナスやピーマンの様子を報告します。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

ランキングに再挑戦中です。
下の「エンドウの花の写真」をポチッとクリックして貰えると嬉しいです。


にほんブログ村
関連記事

プロフィール

きよみ

Author:きよみ
野菜作りを始めて9年目になりました。自宅近くに小さい畑を借りています。普段は建築会社で働く普通のアラフォー会社員です。
年々野菜作りにはまり込み、自分に合った野菜作りを探しています。楽しく、安心・安全が大前提。動物性堆肥・肥料は怖くて使えません。化学肥料は加減が下手なので放棄してます。肥料は最小限で。収量や大きさも雑草も気にしません。

最新コメント

カテゴリ

最新記事

リンク

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブログ村ランキング