スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発芽した人参のこと。

こんばんは。 今日も訪問ありがとうございます。

今日は先月、種まきした人参の様子を報告します。

人参が発芽しました!


人参17040401


僕が借りている畑は15坪ほどの広さ。
育てたい野菜がいっぱいあるので、15坪だとやりくりが大変だったりします。

夏野菜にむけて、貴重なスペースではありますが
自分で作った人参の香りと味の格別さを捨てられず、ことしも2㎡ほどのスペースで人参栽培をします。

人参17040402


種まきは3月中旬。初夏あたりから収穫できるタイミングになります。
場所があれば6月から7月に種をまき、秋に収穫するタイミングでも栽培したいところです。


僕の畑は基本的にウネ(幅1.2m)は固定。作物ををローテしながら使っています。
とはいっても連作を解消することは難しく、特にナス科は連作になりがちです・・・。

耕すこともほとんど放棄しているので、前作のこぼれ種が発芽してくることも多くあります。
この人参のウネも例外ではないようです。

下の写真の赤丸で囲った芽、なんだか分かりますか?

人参17040403


そう、トマトの芽があちらこちらから出てきました。
このウネは前作がトマトでした。

昨年の初冬まで収穫が続いたトマト。片付けもしないままに人参の種まき時期をむかえました。
地面にはたくさんのトマトが落下していたはず。

人参の種まき前も耕していませんので、当たり前のように発芽しちゃいました(笑)

1粒のミニトマトの中には、たくさんの種が入ってます。
なので、こんな姿の方が実は自然だったりします↓


人参17040404


人参17040405

1粒のミニトマトからたくさんの芽が出てきてます。
さらに、人工的に間引きをしなくても
いつの間にか選抜されるから不思議。共倒れにはならないんです。どうやって相談してるんでしょう・・・。

人参の芽の間にたくさんのトマトの芽。
かわいそうなので、菜園内の邪魔にならないところへ植え替えしてあげようと思っています。


以上、発芽した人参(とトマト)の様子でした。
今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

ランキングに再挑戦です。


にほんブログ村
スポンサーサイト
関連記事

プロフィール

きよみ

Author:きよみ
野菜作りを始めて9年目になりました。自宅近くに小さい畑を借りています。普段は建築会社で働く普通のアラフォー会社員です。
年々野菜作りにはまり込み、自分に合った野菜作りを探しています。楽しく、安心・安全が大前提。動物性堆肥・肥料は怖くて使えません。化学肥料は加減が下手なので放棄してます。肥料は最小限で。収量や大きさも雑草も気にしません。

最新コメント

カテゴリ

最新記事

リンク

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブログ村ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。