苗つくり中のトマトのこと。

こんばんは。
僕の不定期更新(笑)のブログへ訪問ありがとうございます。

ただいま、夏野菜の苗つくりに奮闘しております!
トマト、ナス、ピーマンにシシトウ。それからキュウリから始めています。

今日はミニトマトの様子を。

トマト17033001


トマト17033002


栽培するミニトマトは今年も同じ。 「ステラミニ」と「プチぷよ」。

「ステラミニ」はミニトマトでは珍しい固定種のトマトです。もとは「野口種苗さん」から購入。
種採りした種でチャレンジ中。種まき後1か月。今のところは無事に成長中です。

「プチぷよ」はF1のトマトです。
皮がめちゃ薄くて、指で押した時のプニプニ感が堪らないトマト。
F1なので、種を繋ぐのは難しいとは思いつつ、種採りした種でチャレンジ。
でも残念ながら発芽せず・・・あらたに種を購入です。出遅れました(笑)
こちらは双葉が開いたところ。まだまだ先は長いようです。

トマトの栽培スタートは2月末。いきなり土に埋めても加温と保温設備のない我が家では土温をキープできません。

種を濡れたガーゼに包んで、袋に入れて、身につけて数日すごします。
すると根っこが出てくるので、根っこが出た種から土へ移していきます。

このひと手間で加温と保温設備がなくても発芽してくれます。 

現在は衣装ケースにポットを並べて、室内で苗つくりをしています。
昼間は南側の窓辺に置き、夜は毛布を掛けています。
来週あたり、庭に置いてある簡易温室へ移動しようと思います(もちろん加温設備なんてないけど)。

この調子なら5月に入った頃には畑へデビューできそうです。

以上、苗つくり中のトマトの様子でした。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
関連記事

今年も長ネギ植付けてきました。

こんばんは。 またまた久しぶりの更新になりました。 ご訪問ありがとうございます。

夏野菜の準備は順調でしょうか?
我が家の夏野菜はというと・・・
トマトは鉢上げ出来たけど、ナス、ピーマン、シシトウはようやく発芽したばかり。
畑へデビューするのはまだまだ先になりそうです(笑)

そんな中、畑へ長ネギを植付けてきたので報告をします。

ねぎ17032201


昨年に秋に種まきした長ネギの苗は残念ながら上手く育たず・・・
今年は苗を購入しての長ネギ栽培となりました。


ねぎ17032202


ここ数年、菜園の長ネギとニンニクにはサビ病が発症し続けています。
「サビ病にはミカンの皮」
去年、このブログにコメントを頂きましたので、冬の間にミカンの皮を集めていました。


ねぎ17032203

ねぎ17032204


長ネギの植え溝にミカンの皮を混ぜてみました。
さて、どうなるかな?
何事もお試しです。楽しみなのです。


以上、長ネギを植付けした報告でした。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
関連記事

スナップエンドウに支柱をたてました。

こんばんは。 ご訪問ありがとうございます。

春野菜、夏野菜の準備は進んでいますか?
僕も種まきにウネ作りにと少しずつ頑張っています。

今日も天気良くて気持ちいい1日でした。
畑のスナップエンドウに支柱をたててきました。

去年の秋に種をまき、冬の間は不織布のトンネルで囲って、寒さと風から守ってきました。
今日はトンネルを外して、支柱をたててきました。

エンドウ1703120

エンドウ17031202


2メートルほどの長さの支柱を使ってみました。
かなり大げさです・・ちゃんと育たなかったら恥ずかしいですね(笑)

ひもは麻ひもを使ってます。
成長にあわせて少しずつ張っていくことにします。
麻ひもを張っていくのは少し面倒ですが、片付けは簡単になります。
ビニールひもと違って、分別する必要がありませんので。


エンドウ17031201


つるが掴まりやすいように低い位置に麻ひもを張りめぐらせておきました。


エンドウ17031203


例年だと、ここから一気に成長を開始します。今年はどうでしょうね?
美味しいスナップエンドウ食べられるかな。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
関連記事

夏野菜の苗づくりスタートです。

こんばんは。 ご訪問ありがとうございます。
いよいよ3月。畑で作業していても気持ちのいい季節になりました。

畑ではウネを直したり、元肥をいれたり、作業開始です。
一方、自宅では苗つくりも開始。まずは種まきです。

最初に芽を出してくれたのはミニトマトでした。

種17030701

品種は「ステラミニ」。もう何年も作り続けているミニトマト。
固定種のミニトマト、自然な甘さが美味しいトマトです。
去年栽培したトマトの種を繋いでみました。

我が家には加温、保温設備はありませんので、
発芽させるのに工夫が必要。ただ種まきするだけでは発芽は難しいんです。

種を濡らしたガーゼに包んで、袋に入れて身につけておきます。
ポケットにいつも入れておく感じです。

種17030702


トマト、ナス、ピーマン、シシトウ、タカノツメ。
まずはナス科の種から温めだしてます。

根っこが出た種から、土の中へ移していきます。

種17030703


土に移して2日もすると、ヒョロヒョロっと芽がでてきます。
楽しいもんですよ。

種17030604


種17030605


トマトは順調に根っこを出してくれてますが、
ナスやピーマンをはじめ、他の野菜はなかなか根っこが出てきません。
温め方が足らないようです。頑張らねば。

以上、苗つくり開始!の様子でした。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
関連記事

プロフィール

きよみ

Author:きよみ
野菜作りを始めて9年目になりました。自宅近くに小さい畑を借りています。普段は建築会社で働く普通のアラフォー会社員です。
年々野菜作りにはまり込み、自分に合った野菜作りを探しています。楽しく、安心・安全が大前提。動物性堆肥・肥料は怖くて使えません。化学肥料は加減が下手なので放棄してます。肥料は最小限で。収量や大きさも雑草も気にしません。

Twitterもやってます

最新コメント

カテゴリ

最新記事

リンク

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カウンター

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブログ村ランキング