スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい区画の様子  いろいろ収穫できてます。


こんばんは。  今日も訪問ありがとうございます。

今日は菜園の、今年から追加で借りている区画の様子を報告します。
約10坪の大きさの区画です。
トマト、タマネギ、ピーマン、シシトウ、人参、ナス、エダマメ、長ネギ、サトイモ、落花生・・・
いろいろ育てています。
借りた当初(3月)は殺風景だった区画ですが、今は賑やかな畑になりました。

畑16073001


畑16073002


雑草もいっぱいです(笑)
週末しか畑に行けない僕には、この季節は、どうにもできません。
まわりに迷惑かけない程度に草刈りを頑張っているつもりです。

そんな区画ですが、いろんな野菜が実ってくれています。
ざーっと写真で紹介します。


畑16073003


畑16073004


畑16073006


畑1607300911


畑16073010


畑16073011


どれも我が家の夏の食卓を彩ってくれています。
特に新鮮なエダマメの味は格別です。


もう一つ。
収穫は秋になりますが、落花生も頑張っています。
種から育ててます。こちらもエダマメに劣らないくらい、採りたての塩ゆでは美味だったりします。


畑16073009


畑16073012

可愛い花もちらほら。
楽しみなのです。


今日はここまで。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます。
下の「ナスの花の写真」をぽちっとクリックして貰えると嬉しいです!!


にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
関連記事

まだまだ頑張る!畑のキュウリ

こんばんは。  今日も訪問ありがとうございます。

梅雨も明けたし、夏本番になりました。
そんな暑い中でも頑張っている、畑のキュウリの様子を報告します。

キュウリ16072901

畑で育てているキュウリは、「ずーっととれるキュウリ」という品種です。
種から栽培してきました。 F1種ですが、見慣れたキュウリは安心できます。

畑に植付けたのは5月のはじめ。
まだまだ元気に収穫させてくれてます。

2日に1度、たくさん収穫できています。

キュウリ16072902

採り遅れると、容赦なく「オバケキュウリ」になってしまいますが、
妻や子供らが代わりに収穫しに畑へ行ってくれるので助かっています。


僕のキュウリ栽培は基本的に放任です。
植付け直後、5~8節までは蕾や脇芽は欠きますが、その後は放任。
古い葉っぱを除いたり、脇芽のツルを誘引したり・・そのくらいです。

もう、食べきれない程の収穫をさせて頂きました。
例年ですと8月いっぱいは頑張ってくれるキュウリ。
今年はどうなりますか。


細かいことを言えば、
だんだん葉っぱに妖しい柄が出てきています。「ベト病」でしょう。
でも、もう気にしません。心配せずに成り行きに任せます。


キュウリ16072903


キュウリ16072904


くるくるキュウリも目立ってきました。
毎週、少しずつですが追肥してますが、株が疲れてきてるようです。

キュウリ16072905


目標は、あと1か月! 美味しく頂ければ満足なのです。


以上、畑のキュウリの様子でした。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます。
下の「ナスの花の写真」をぽちっとクリックして貰えると嬉しいです!!


にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
関連記事

オクラ  9代目にむけて。

こんばんは。  今日も訪問ありがとうございます。

今日は畑のオクラの様子を報告します。

オクラ16072801

毎年、種を繋いでいます。今年のオクラが我が家の8代目のオクラになります。
今年もようやく、順調に収穫できるようになってきました。

オクラ16072802

ハマキムシの姿はちらほら見かけますが、今のところは順調だと思います。
丸オクラは少しくらい大きくなりすぎても柔らかくて、美味しく頂けます。
週末のみしか畑に行けなくても、結構平気なオクラです。
週一菜園家の方々にはお薦めの品種です。


それでも大きくなってしまったオクラは、無理に収穫しません。
このまま来年の種を採るために残します。

オクラ16072803

自分や家族が間違って収穫しないように、札をぶら下げておきます。
今年の最初のマーキングです。秋までに5個くらいの実を種用にしてます。

9代目のオクラの種です。今年もしっかり繋いでいきたいです。

オクラ16072804


そんなオクラたち。
この日も食べごろのオクラを収穫することができました。

オクラ16072805

これからは、虫との闘いにもなっていきます。
幸い、畑にはカエル警備隊が常駐しています。

よろしくお願いしますよ、カエル隊員!

オクラ16072806


今日はここまで。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます。
下の「ナスの花の写真」をぽちっとクリックして貰えると嬉しいです!!


にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
関連記事

今年も長ネギを囲いました。

こんばんは。  今日も訪問ありがとうございます。

今日は畑のネギの様子を報告します。

ネギ16072701

今年の長ネギは、種から栽培に初チャレンジしています。
畑への植付けまでは順調でしたが、春先に「サビ病」を発生させてしまいました。

暑くなるに従って、「サビ病菌」は落ち着きを見せて、今に至ります。
秋になったら、また「サビ病」が復活するんでしょうけど、今は大丈夫。
どうか、このまま育って欲しいもんです。

かなり深い溝を掘って、苗ネギを植付けて、土寄せをしてきました。
それでも気づけば、地表と同じ高さになりました。

狭い畑の狭いスペースでの長ネギ栽培。
土寄せの土が不足してきます。

そこで、僕は波板を使って両サイドを囲う方法で、白い部分が長いネギを作っています。
その波板がこれ↓

ネギ16072702

毎年、使っているので、だいぶ疲れが見えますが(笑)

ネギのウネのサイドにスコップで溝を作って、波板を差し込みます。

ネギ16072703

あとは、支柱を挿して、抑えを作って完成です。
簡単でしょ。

ネギ16072704

囲いの中に周辺の土を放り込んでいきます。
普通に土寄せするよりも、かなりの土の節約になります。


ネギ16072705

これで、順調にいけば、白い部分が40センチくらいの長ネギを収穫できます。
怖いのは、やっぱり「サビ病」ですかね。。。


今日はここまで。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます。
下の「オクラの写真」をぽちっとクリックして貰えると嬉しいです!!


にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
関連記事

バジルも楽しみます。

こんばんは。  今日も訪問ありがとうございます。

きのう紹介しました、畑の雑草「スベリヒユ」。
普通に食されている地域では、「ひょう」っていうそうです。
お店にも並んでるそうです。

日本って広いんですね。
まだまだ知らずに見過ごしている美味しい草が畑にはあるのかも?
もっと勉強していこうっと。


今日は畑のバジルの様子です。

バジル16072601


トマトなどのコンパニオンプランツとして、お馴染みになっているバジル。
僕の畑でも、トマトの周りにはバジルが植えられています。

以前は、ホームセンターで苗を購入して、植付けていましたが、
葉っぱを直接食べるバジルの農薬が気になってしまい、ここ数年は種から栽培するようになりました。


バジル16072602

実は、野菜つくりを始める前は、バジルに限らずに香りの強いハーブは苦手でした。
でも、不思議なもんです。
自分で作るようになってからは、バジルの香りが大好きになりました(笑)


バジル16072603


そんなわけで、我が家では、バジルは脇役ではなく、主役級です。
少しずつ収穫して楽しんでいます。

妻が、葉っぱをミキサーでまぜてペーストにしてくれます。
この日はジャガイモにつけて頂きました。


バジル16072604

写真はイマイチでしたが、良い香りがジャガイモの美味しさを際立たせてくれます。
子供らも美味しいと言ってくれました。



今日はここまで。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます。
下の「オクラの写真」をぽちっとクリックして貰えると嬉しいです!!


にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
関連記事

スベリヒユ・・食べたことありますか?

こんばんは。  訪問ありがとうございます。
珍しく、本日、2つ目のアップです。

今日、庭のプランターに「スベリヒユ」という草が生えているのを見つけました。

スベリヒユ16072501


今の時期、畑ではお馴染みの草です。
いつもは雑草として、他の草と一緒に刈られている草です。

実はこの草、食べると結構おいしいらしい・・・。
普通にスーパーで売っている地域もあるとか。
話には聞いていても、チャレンジする気にはなれませんでしたが・・・

ちょっと食べてみようかと。


スベリヒユ16072502


控えめに刈りとって、おひたしにしてみました。


スベリヒユ16072503


味は・・・

結構な美味しさです。考えていたよりも、はるかに上をいってます。
わずかに酸味がありますが、いわゆる草臭さはありません。

オクラやモロヘイヤのようなネバネバな感じもあります。
雰囲気的にはツルムラサキに似ているのかな。

とにかく、これはイケる!
茹でたスベリヒユをたたいて、ネバネバにして食べてもいいかも。

葉物野菜が不足しがちな季節ですし、たまには良いかも。
食べたことない方は、ぜひ1度チャレンジしてみては?


以上、スベリヒユ初体験の報告でした。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます。
下の「オクラの写真」をぽちっとクリックして貰えると嬉しいです!!


にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
関連記事

ゴーヤを収穫できました。

こんばんは。  今日も訪問ありがとうございます。

今日は畑のゴーヤの様子を報告します。

畑で育てているゴーヤは2株。
キュウリの支柱の端っこを間借りして育ててきました。
他家受粉する野菜は複数育てた方が受粉しやすいと聞いたことがあるので、2株育てることにしてます。
この記憶は正しいのか・・・よく分かりません(笑)


ゴーヤ16072501


ゴーヤ16072502


畑へ植付けたのは5月でした。
咲く花はどれも「雄花」ばっかり。
この頃になって、ようやく「雌花」の姿を見るようになってきました。

そんな中、実がなりました。
今年はじめてのゴーヤです。


ゴーヤ16072503


初収穫はやっぱ嬉しいです。
最初のゴーヤ。どうやって食べようかな?


ゴーヤ16072504


「雌花」は順調に咲き始めてくれてます。
これからも期待できそうです。

お尻についてる、ミニゴーヤが可愛いです。


ゴーヤ16072505


今日はここまで。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます。
下の「オクラの写真」をぽちっとクリックして貰えると嬉しいです!!


にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
関連記事

クウシンサイを収穫しました。

こんばんは。  今日も訪問ありがとうございます。

今日は、畑で栽培しているクウシンサイを初収穫したので報告します。


エンサイ16072401


ニンニクを栽培、収穫したスペースに種をまいたのが6月。
かなりフサフサしてきました。、


エンサイ16072402


クウシンサイは夏場でも元気に育ってくれる葉物野菜です。
結構、貴重な野菜だと思います。
収穫しても、脇芽がどんどん出てくるので、少しでも育てておけば重宝します。

そんなクウシンサイを初収穫です。

エンサイ16072403


株の1/3ほどを刈り込むように収穫します。
脇芽がでるので、地際から刈ってはいけません。

茎の中身が空洞だからクウシンサイ(空芯菜)。わかりやすいよね。


エンサイ16072404


この日に収穫した、他の野菜たち(シシトウ、ナス、人参・・)と一緒に炒めて頂きました。


エンサイ16072405

美味しく頂きました。



今日はここまで。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます。
下の「オクラの写真」をぽちっとクリックして貰えると嬉しいです!!


にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
関連記事

どうやら病気らしい畑のトマト 続報

こんばんは。  今日も訪問ありがとうございます。

今日は、
どうやら病気らしい、畑のトマトの様子を報告します。

菜園では、トマトを2か所のウネを使って栽培していますが、
そのうち1か所のトマトが病気なようで、どんどん枯れていってました。
その時の記事は→「こちらをぽち」

トマト16072301

あいかわらず、病気は進行中のようです。
葉っぱは枯れていく一方です。

トマト16072302

それでも、頑張って実を着けてくれる様子に、トマトの力強さを感じます。

トマト16072303


隣で栽培していたジャガイモの病気をもらってしまったと思っています。
ジャガイモの病原菌が地面の中を通って、トマトにうつってしまったのと。

菌がトマトの根っこから侵入しているなら、諦めるしかないのですが、
半分は勉強のつもりで撤去せずに残してきました。

前回、この記事を書いた時に、
ブログ「まこちゃん農園」のまこちゃんさんに、「カキガラ作戦」を教えて頂きましたので、
試してみました。カキガラを葉っぱや株周りに撒いてみました。

それが効いてきたのでしょうか?

下の方から、新しい脇芽が出てきました。
見たところ、病気の症状は出ていません。

トマト16072304


トマト16072305


トマト16072306


この新しい脇芽たちが、上手く育つかどうかは分かりません。
でも、ほとんど枯れていたトマトが復活しようと頑張っている姿には感動しちゃいました。

まだ、諦めるのは早いようです。
まだまだ、美味しいトマトを収穫させてくださいな!


トマト16072307



今日はここまで。
今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます。
下の「オクラの写真」をぽちっとクリックして貰えると嬉しいです!!


にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
関連記事

庭の畑  キュウリは種採りします。

こんばんは。  今日も訪問ありがとうございます。

今日は庭の畑の様子を報告します。

庭のキュウリは半白キュウリ。
頑張ってはくれてはいますが、栽培も後半に入っているようです。

庭16072201

葉っぱにはウドンコが広がってきました。

症状のでた葉っぱを落としたり、酢(水で薄めて)や草木灰をかけてきましたが、
こうなったら、もう無理に抑えるのは止めることにします。
自然にまかせて、最後まで見届けることにします。

でも、その前に種採りの準備を。


庭16072202


キュウリを1本。種採り用に残しておきます。
間違って収穫しないように、札をつけてマーキングしておきます。


庭16072203


このマーキングがしてある実は収穫しません。
トマトやオクラも、この方法で残してます。
この札がある実は、娘ちゃんも手をつけないでくれてます。


ついでに、収穫絶好調の庭のトマトの様子も報告します。

庭16072204


こちらはステラミニ。
去年のステラミニの種を採って、育ててきてます。
菜園でも育ててますが、庭の方が育ちが良いようです。

ステラは固定種のトマトです。
すごく素朴の甘さが美味しいトマト・・超お薦めです!!


庭16072205


だったのですが、こっちも美味しいトマトでした。


庭16072208

「プチぷよ」。
艶々です。
皮が薄いんです。 口にいれても皮の食感を感じません。
とても美味しいです。
F1種だけど、種を採ってみます。

ステラと共に今年お薦めのトマトです。
来年からも外せないトマトになりそうです。


今日はここまで。
ヒマワリも綺麗に咲いてる、庭の畑でした。


庭16072209


今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます。
下の「オクラの写真」をぽちっとクリックして貰えると嬉しいです!!


にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
関連記事

プロフィール

きよみ

Author:きよみ
野菜作りを始めて9年目になりました。自宅近くに小さい畑を借りています。普段は建築会社で働く普通のアラフォー会社員です。
年々野菜作りにはまり込み、自分に合った野菜作りを探しています。楽しく、安心・安全が大前提。動物性堆肥・肥料は怖くて使えません。化学肥料は加減が下手なので放棄してます。肥料は最小限で。収量や大きさも雑草も気にしません。

最新コメント

カテゴリ

最新記事

リンク

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブログ村ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。