FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青トマトをピクルスと酵素ジュースにしてみました。

こんばんは。今日も訪問ありがとうございます。

今日は先日、たくさん収穫しました「青トマト」を使ってみたので報告します。

トマト15102101

トマト15102102

この「青トマト」。赤くなる前に収穫してしまった経緯は→「こちらをポチ」っとしてください。

簡単に言うと、トマトの次作で考えているエンドウの種まきだけでも早く行いたかったので、
まだまだ元気なトマトの裾の方だけを強制的に刈った際に犠牲になった「青トマト」です・・・。

とりあえず家に持ち帰り、無駄にはしたくないなぁ・・と思っていたところ、
妻が見事に活用してくれました。

まずは「ピクルス」を作ってくれました。

トマト15102103

トマト15102104

結構、さわやかな感じに仕上がってました。

そして、もう一つ。「酵素ジュース」(というものらしいです)。
僕には聞き慣れない飲み物ですが、できていく過程は感動ものでした。

半分にカットした「青トマト」に砂糖を入れて揉んでおきます。
いわゆる、「発酵」をさせます。
液体が発生してきます。

トマト15102105

液体が増えてきたと思ったら、今度は泡がたくさん。ブクブク・・・

トマト15102106

トマト15102107


発酵がおわったら、液体だけをビンにうつします。

トマト15102108

これは原液。実際は薄めてて飲みます。
甘くて美味しいジュースになりました。酵素をたっぷり摂れるそうです。

残った「青トマト」はミキサーにかけてくれました。ジャムっぽいですね。

トマト15102109

以上、無駄になるかと思った「青トマト」が立派に活用できました。
妻の力には改めて感動です。どうもありがとう。
「青トマト」もきっと喜んでいると思いますよ。


今日はここまで。
今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
下の「サツマイモの写真」をぽちっとクリックして貰えると嬉しいです!!



にほんブログ村
関連記事

スナップエンドウとソラマメの種まきのこと。

こんばんは。今日も訪問ありがとうございます。

今日はスナップエンドウとソラマメの種まきした報告をしようと思います。

えんそら15102001

えんそら15102002

スナップエンドウは春に種を採ったものです。
冷蔵庫で保管してました。もう、種まきの時期なんですね。早いもんです。
スナップエンドウを自家採種で育てるのは初なので、期待と不安の種まきです。

ソラマメは「野口種苗さん」で購入しました。
1袋に7粒しか入っていない、超高級な種です(おまけで8粒入ってました。野口さん、ありがとうございます)。
大切に育てないと罰があたりそうです(笑)

種はポットで。
エンドウは畑に直まきを基本としてますが、予備的な感じでポットでも育てておきます
(種も余りますし・・)。

ソラマメは全部ポットで苗作り。直まきして鳥の餌になるのは悔しいので。

えんそら15102003

えんそら15102004

えんそら15102005


先ほども書きましたが、スナップエンドウは畑に直まきもしました。

えんそら15102006

えんそら15102007

エンドウの種まきスペースはトマトを栽培中です。
先日、トマトを少し刈って、エンドウ栽培の準備をしました。
(その作業の記事は→「こちらをポチり」)

えんそら15102008

えんそら15102009

1か所あたり5~6粒をまきました。株間は40~50センチとしました。
春になっても特に間引きはしません。
このまま冬を越します。冬の間は上物は育ちませんが、根っこは着実に成長していきます。
暖かくなると一気に成長していきます。
エンドウは春先に種をまいても大丈夫と言われますが、冬の間に根っこを育てたエンドウには敵わないと思いますよ。

まぁ、まずは発芽してくれることを祈ります。

さいごに先日、ウネの両脇にまいたルッコラが発芽してました。

ルッコラ15102001

ルッコラ15102002

相変わらず、種をまくのが下手です(笑)
いくなんでもね・・・反省してます。
成長したルッコラは風よけになってエンドウを冬の冷たい風から守ってくれます。
結構、おすすめです。


今日はここまで。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
下の「サツマイモの写真」をぽちっとクリックして貰えると嬉しいです!!



にほんブログ村
関連記事

離れた畑  そろそろ終了のオクラのこと。

こんばんは。今日も訪問ありがとうございます。

今日は畑のオクラの様子を報告します。

オクラ15101901

美味しかったオクラも終了が近くなりました。
↑上の写真のように、まとめて収穫できるのは最後だと思います。

オクラ15101902

葉っぱはほとんど、虫の御飯になっちゃいました(笑)

オクラ15101903

実が固くなるのも早いようです。

オクラ15101904

先っちょを触ってみて、柔らかいのは食べても大丈夫。
先っちょが固いオクラは、齧っても筋張ってて美味しくありません。

小さめでも柔らかいオクラは収穫するようにします。
収穫が遅れた実で立派なものは、来年の種用にまわします。

オクラ15101905

だいぶ、種用の実を確保できました。

オクラ15101906

この中に、来年のオクラの種が入っています。
僕は房のままで保管するようにしています。

野菜を作り始めて、繋ぎ続けているオクラ。この種が8代目のオクラになります。
来年無事に発芽してくれることを願っております。


最後に、オクラの株元にまいた、小カブの様子。
10月になって、オクラの葉っぱが少なくなってくると、オクラの株元に陽が差すようになります。
スペース的にもったいないので、毎年なにかの種をまいています。
ほうれん草とか・・・今年は小カブ。

オクラ15101907

オクラ15101908

大量にばらまいたので、無秩序に育っています。
そろそろ間引き菜を楽しめそうな感じです。


今日はここまで。
今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
下の「サツマイモの写真」をぽちっとクリックして貰えると嬉しいです!!



にほんブログ村
関連記事

離れた畑の様子  来年の収穫にむけて。

こんばんは。今日も訪問ありがとうございます。

今日はお休み。畑に行って癒されてきましたので報告します。

畑15101801

先日の雨で雑草の元気がいいようです。
もう、春まで草刈りを頑張る必要はないと思ってたけど、来週あたり少し刈った方がいいかも。

マリーゴールドもあちらこちらで頑張って咲いてくれてます。

畑15101803

畑15101804


今日は、来年の初夏に収穫となる野菜たちを。

まずはタマネギ・・・といっても、ウネの準備の話。

タマネギ15101801

先週、サツマイモを収穫したあとに、元肥えを入れておきました。
植付けは先ですが、ビニールマルチをセッティングしておきました。

タマネギ15101802

僕がビニールマルチを使うのは、タマネギだけ。
年に1回のマルチ張り。まったく上手くなりません(笑)
風で飛ばないようにピンで抑えたり、支柱を転がしたり・・必死ですね(笑)

穴の数は150個。庭で作っている苗は半分もありません。
日に日に消滅していってるんです・・・。
今年は初めて、苗からタマネギを栽培しようと思っていましたが、大半は購入苗になってしまうことが決まりました。
来年こそは全部を種から栽培できるように頑張ります。


こちらも来年の初夏に収穫になるラッキョとニンニクの様子です。

らっきょ15101801

らっきょ15101802


ニンニク15101801

ニンニク15101802

ニンニク15101803

今のところは順調です。
冬を上手く越せるかがカギですね。去年は上手く育たなかったニンニク。
今回は立派なニンニクを収穫できたら嬉しいですね。


最後にオマケで報告。
毎週少しづつ収穫してる落花生。

落花生15101801

落花生15101802

残りもわずかになってきました。楽しめるのも残り2~3回でしょうか。

落花生15101803

毎回、塩茹でにして食べています。
今日も茹でましたが、このブログを書いている今・・すでにお腹の中です。
ごちそうさま。


落花生以外の収穫は、こんなもんです。

収穫15101801

だいぶ寂しくなってきました。ありがたく頂くことにします。


今日はここまで。
今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
下の「サツマイモの写真」をぽちっとクリックして貰えると嬉しいです!!



にほんブログ村
関連記事

離れた畑  エンドウ栽培の準備、強引ですが完了です。

こんばんは。今日も訪問ありがとうございます。

10月も半ばを過ぎました。そろそろスナップエンドウやソラマメの種まきをしようと思います。
ソラマメは自宅でポットで育苗しようと思いますが、スナップエンドウは基本的に直まきしたいと思っています。
予備でポットでも育苗しますが。。。

前回も報告しましたが、畑のスナップエンドウのスペースにはトマトが頑張っていますので、
エンドウ栽培の準備をためらっていました。
でも、そろそろ時間的に限界なので、今年はトマトを残しつつエンドウ栽培の準備を強引にやってみました。


トマト15101701

↑エンドウとソラマメ栽培の予定地です。

トマトだけでなく、ピーマンやシシトウも頑張っています。

ピーマン15101701

ピーマン15101703

ピーマン15101702

ピーマン15101704

収穫がある状態で、片づけるのは嫌なので、このまま残しておきます。
でも、青々と繁っているトマトは何とかしないといけません。

トマト15101702

かわいそうですが、下の方だけ刈らせてもらいました。

トマト15101703

↑かなりサッパリしました。
犠牲となってしまった、トマトの実も・・・ごめんね。

トマト15101704

この状態で、エンドウとソラマメの下準備をしました。

【入れたもの(エンドウ約3㎡ ソラマメ約2㎡)】
・腐葉土20リットル
・くん炭15リットル
・ソラマメスペースにだけ油かす200グラム

地表浅く、混ぜておきました。
これで準備完了です。

エンドウ15101701

刈った雑草やトマトを敷いておきました。

エンドウ15101702


最後に、今回の作業で犠牲になったトマトたちです。

トマト15101705

このトマト達。妻が使ってくれるそうです。
無駄にしなくて済みそうです。良かったです。


今日はここまで。
今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます。
ランキングに参加してますので、
下の「サツマイモの写真」をぽちっとクリックして貰えると嬉しいです!!



にほんブログ村
関連記事

離れた畑  まだ頑張ってくれてるトマトのこと。

こんばんは。今日も訪問ありがとうございます。

今日は畑で頑張っているトマトの様子を報告します。

トマト15101601

トマト15101602


トマト15101603

トマト15101604

大玉トマトや中玉トマトの栽培は終了していますが、
ミニトマトは頑張っています。
今年初めて栽培をしている「ステラミニ(野口種苗さん)」です。
お盆すぎに少し枯れ始めていましたが、9月に入って復活。
少しではありますが、収穫が続いています。

トマト15101605


例年だと僕の畑では、トマトの次にスナップエンドウやソラマメを栽培していますが、
今年はトマトが元気なので、次作の準備ができません。
このままだと元肥も入れることができないし、種まきもできません。
ソラマメはポットで苗を育てますが、エンドウは基本は直まきしたいところです。
でも、トマトを片づけるのも嫌だし・・・。小さい畑なんで場所も変えられないし悩みどころです。

そこで、今年はトマトを残しつつ、エンドウの準備をすることにしました。
その様子は次回、報告しますね。


トマトはもう少し収穫を期待できそうだから。

トマト15101606

トマト15101607

トマト15101608

この緑色のトマトを見たら、片づけようなんて気になりませんよね(笑)
寒くなるまで、どのくらいのトマトを頂くことができるでしょうか。楽しみです!


今日はここまで。
今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
下の「サツマイモの写真」をぽちっとクリックして貰えると嬉しいです!!



にほんブログ村
関連記事

大根  葉っぱを食べているのはウリハムシ・・・なの?

こんばんは。今日も訪問ありがとうございます。

今日は離れた畑の大根の様子を報告します。

大根15101501

だいぶ大根っぽくなってきました。
ここまで大きくなれば、まずは一安心です。

こちらは9月の頭に種まきした「大蔵大根」です。

大根15101502

大根15101503

そろそろ根っこが大きくなり始めそうな感じ。順調のようです。
虫食いもあまりありません。

一方、こちらは、「大蔵大根」の1週間遅れで種まきした「三浦大根」です。

大根15101504

だいぶ成長に差がでています。
1週間の違いで、ここまで差がつくのも不思議なもんです。

成長も遅いし、葉っぱも虫のダメージが残っています。

大根15101505

発芽後すぐに天候不良が続いたのも原因でしょうね。

葉っぱを食べている犯人ですが、ウリハムシっぽいのです。
大根のまわりに大量に飛び回っています。ほかに虫は見つけられません。

大根15101506

大根15101507

ウリハムシって大根の葉っぱも食べるのでしょうか?
よほど他に食べるものが無いのかな?
ウリハムシの季節も、あとわずか・・・。かわいそうなので、殺さずにほっておきます。


この日の間引きで1本立ち完了です。
ここまで無施肥です。前作のキュウリの残り肥料で頑張っています。
来週あたり、初めての施肥を少ししようと思っています。

大根15101508

間引き大根も美味しく頂きました。少しだけどね。


最後に、大根スペースに種をばらまいておいた春菊も育ってきました。
トンネル栽培をしていないので、虫よけになるかなぁ、って思ってます。

大根15101509

大根15101510

ウリハムシには効き目ないようですが、その他の虫は寄って来てないようです。

大根よりも育ちだしたので、少し収穫しました。

大根15101511

この日の晩御飯の鍋に入れて、美味しく頂きました。

大根15101512



今日はここまで。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
下の「サツマイモの写真」をぽちっとクリックして貰えると嬉しいです!!



にほんブログ村
関連記事

ツリーハウスとウサギの散歩・・のこと。

こんばんは。今夜2つ目の記事アップです。

2つ目の記事は野菜と関係ありません。
この記事の下に野菜(ブロッコリーと白菜)の記事もアップしてあります。
よかったら覗いていってくださいね。

2つ目の記事は、12日の月曜日に家族で栃木県の那須に遊びにいった事の報告です。

栃木15101201

「ツリーハウス」を作ろう!というワークショップに参加してきました。

ほとんどスタッフさんが下準備を済ませてくれてましたが、
木の上に作る家は、子供の頃に観た「トムソーヤーの冒険」にでてきた「ハックの家」(わかるかな?)を
思い出して嬉しくなりました。

今回のワークショップを主催してくれたのは、那須にある「非電化工房」というところです。
「非電化工房」って何?と興味を持たれた方、ぜひネットで検索してみてくださいね。
僕の説明では伝わらないと思うので(笑)
かなり面白い取り組みをしています。

栃木15101202

素敵なところでしょ?
全部手作りなんですよ。


ワークショップの集合前に、同じく那須にある「南ヶ丘牧場」にも行ってきました。

栃木15101203

那須は夏にキャンプに行くことも多く、必ず寄り道をする我が家の定番スポットです。
あまり広くない牧場ですが、いろんな体験ができて楽しい場所です。

栃木15101204

こちらも素敵でしょ?
気になった方はネットで検索してみてくださいね(笑)←今回はこればっかですね。

時期的に牧場内にはカボチャがたくさん!

栃木15101205

栃木15101206

↑かなり強引ですが、野菜を記事に盛り込んでみました(食用のカボチャではありませんが)。


この牧場での遊び、我が家の定番は「ウサギの散歩」
ウサギを借りて、散歩したり、抱っこしたり・・。
娘ちゃんは大喜びです。

栃木15101207

栃木15101208

ウサギ可愛いです。家で飼いたいけど、なかなかね。
ここで触れ合って、飼いたい気持ちを抑えてます。


もう一つの定番は、「アーチェリー体験」

栃木15101209

遠くにある、カラフルな丸が書いてある的・・・の上に扇があります。その扇の赤丸に当てたら御褒美があります。
遊びに来る度にチャレンジをしてます。前回来た時(去年の秋)に初めて当てることができました。

さて今回は・・・、

栃木15101210

↑わかります?
今回も見事的中させました。

栃木15101211

かなり上手になっているようです。
東京オリンピック出場を本気で目指してみようかな?(笑)

栃木15101212

すごく濃厚で美味しいソフトクリームを頂きました。

以上です。
次回は野菜ブログに戻ります。

野菜の話じゃないのに、最後まで読んで頂きありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
下の「サツマイモの写真」をポチッとクリックして貰えると嬉しいです!!



にほんブログ村
関連記事

離れた畑  ブロッコリーと白菜と虫と・・・。

こんばんは。今日も訪問ありがとうございます。

今日は畑のブロッコリーと白菜の様子を報告しようと思います。

まずはブロッコリーの様子から。

ブロ15101401

ブロ15101402

畑デビューして5週間ほどが経過しました。
去年の記録をみると、そろそろ不織布のトンネルが窮屈になってくる頃です。
今年はまだ余裕があるので、去年よりも成長がノンビリのようです。
そういえば、小さな蕾が見え始めたのも今頃でした。

ブロ15101403

ブロ15101404

↑上がブロッコリー。下はカリフラワーです。
カリフラワーはホームセンターで購入した苗です。

両方とも、あまり虫の被害はあまり出ていません。
毎週、トンネルの中をチェックしてますが、虫は数匹いるくらいです。
このくらいなら致命傷にはなりません。

ブロ15101405

葉っぱに乗ってる赤い物は「タカノツメ」です。
毎週、切り刻んだ「タカノツメ」を葉っぱに振りかけています。
辛い臭いを嫌うかなぁ・・と思って。
でも、効き目があるのかどうか、微妙のようです。


次は白菜です。
こちらは、虫だらけです(笑)

白菜15101411

遠目にみても、葉っぱが穴だらけですね。

直まきとポット苗の植付け分が混ざっていますが、
虫にボロボロにされて植付けなおした株もあります。

白菜15101402

この時期に、この大きさでは巻かないだろうな。まぁ、べつに巻かなくても気にしませんがね。

白菜15101403

それにしても虫くいだらけです・・・。



大きく育っている株は、少し巻き始めたようです。

白菜15101404

順調なのは嬉しいのですが、眺めていると・・・おや?

白菜15101405

丸印のところ。あやしい黒い物体が見えます。
よく見ると、いました。

白菜15101406

少しでも見逃さないようにしないとね。

これは僕の虫よけです。

白菜15101408

白菜15101409

今までは「1リットルの水に20ccの酢」でしたが、
今週からは、
畑のタカノツメを数粒ちぎったものをスプレー容器に入れて、酢を20cc、焼酎を50cc入れて寝かしておきます。
1週間後、畑に行く際に水を入れて持っていくようにしました。

酢の臭いに加えて、タカノツメの臭いが、虫よけに効きそう!って感じでしたが、問題発生です。

白菜15101410

タカノツメの種が詰まってスプレーできなくなりました。
面倒でも茶こしを通した方が良かったです。横着しちゃいけませんね(笑)


今日はここまで。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
下の「サツマイモの写真」をポチッとクリックして貰えると嬉しいです!!



にほんブログ村
関連記事

離れた畑  タマネギ栽培の準備のこと。

こんばんは。今日も訪問ありがとうございます。
今日は暑いくらいでした。今も半袖に短パンで真夏の格好でブログ書いてます(笑)

今日は畑のタマネギスペースの準備の報告。かなり地味です(笑)

タマネギ15101301

前回の記事で報告した通り、畑のサツマイモを収穫しました。
上の写真は約4か月、サツマイモを育ててくれたウネの様子です。

今度はここでタマネギを栽培する予定です。
今年は初めて、タマネギを種から育てようとしてます。ただいま自宅の庭で育苗中。
あまり大きくなってこないので、少し心配してます。

苗の心配をしても仕方ないので、とりあえず畑の準備をしておきました。

タマネギは、僕の中で上手くいかない野菜の一つです。
↓今年6月の収穫の様子です。

タマネギ15060001

タマネギ150600002

大きく育つ球は少なく、多くが楕円形です。
まぁ、楕円形でも美味しいのですが、どうせなら「THE タマネギ」みたいなのを1度育ててみたいのです
(植付け時に、苗を深く埋めると楕円形に育つという話も聞きましたので、今年は浅植えを心がけます)。


約5㎡(約5畳)の広さのこのウネは、サツマイモとタマネギを順番に作っているウネです。
昨年はサツマイモ収穫後に、腐葉土・かきがら石灰・油かすを入れた記録が残っています。
でも、それぞれの量の記録がありません。

今年は入れた量も記録しておこうと思います。
基本的にいつも量はテキトーなんですが、それだと翌年に生かせない事に気づきましたので、
これからは出来るだけ施肥量も記録していこうと反省したところです。


【今回、タマネギのために施したもの(5㎡)】

腐葉土40リットル
くん炭30リットル
油かす1000グラム  をいれました。

僕にしては、珍しいくらいに多い量です(笑)
特に根拠はないです。気分です。。。
さてどうなりますかね?

タマネギ15101302

タマネギ15101303

深くは耕さず、地表付近で混ぜ混ぜしました。
植付けまでに、黒ビニールマルチを張ろうと思います。
タマネギだけにはマルチ張っています。冬の霜に負けちゃうので。


あとは無事に苗が育つことを祈るばかりです。


今日はここまでです。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
下の「サツマイモの写真」をポチッとクリックして貰えると嬉しいです!



にほんブログ村
関連記事

プロフィール

きよみ

Author:きよみ
野菜作りを始めて9年目になりました。自宅近くに小さい畑を借りています。普段は建築会社で働く普通のアラフォー会社員です。
年々野菜作りにはまり込み、自分に合った野菜作りを探しています。楽しく、安心・安全が大前提。動物性堆肥・肥料は怖くて使えません。化学肥料は加減が下手なので放棄してます。肥料は最小限で。収量や大きさも雑草も気にしません。

最新コメント

カテゴリ

最新記事

リンク

カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

カウンター

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブログ村ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。