スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭の畑  ネギの土寄せに秘密あり?

こんばんは。
本業のサラリーマン業の1週間がおわりました。
今週は忙しすぎでヘトヘト・・・。

ブログも更新できずにストレスたっぷりです(笑)

というわけでたいしたネタもないのですが、今日は庭の畑の長ネギの近況報告でも。
ネギ14083001

狭い庭の畑の中で15本くらいの長ネギです。
一時はネキリムシの被害にあいながらも残った強者ネギです。

少しでも土寄せしようとサイドにベニヤ板を打ち込んでみました。

ネギ14083002

かなりノーマークでしたが、そろそろ土寄せした方が良い感じでしたので
土寄せ?してみました。

ネギ14083003

というわけ土寄せ・・というか土盛り完了です。

なぜ題名に秘密としたかといいますと、
実はこの盛った土は庭の畑の土ではなく、買ってきた土なんです。
庭の畑は土に余裕がないので、変な感じですが、黒土と赤玉土を買ってきて盛りました。
油粕も少々混ぜてみました。

まぁ、とりあえず育ってるみたいだし、良しとします。

明日と明後日はお休みです。
ニンニク埋めたり、大根の種まいたりしたいと思ってます。

離れた畑のキュウリも少しかたつけようかな、なんても思ってます。
僕にとっての週一の癒されタイムですので、楽しもうと思います。

今日はここまでで。
今日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました。
ランキング参加してます。「ぽちっ!」ってご協力いただけると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
関連記事

オクラに奴が現れてしまいました  恐怖のフキノメイガ

こんばんは。
今日は離れた畑のオクラに現れてしまった奴の報告をします。

オクラ14082701

離れた畑のオクラは順調に育って、美味しい実を採らせてくれてます。
ところが、

オクラ14082703
↑主茎がポキッと折れてしまっている株があります。
風で折れたかな?と近づいてみると、、、

オクラ14082704
↑折れた所の付近に木くずのような物がみえます。

これはもう間違いありません。フキノメイガが現れてしまいました。

こいつはやっかいです。葉っぱを可愛く食べるのではなく、茎に潜り込んで内部を食べちゃいます。
しかも今回は葉茎ではなく、主茎に潜っちゃいました・・・。

こうなるとお手上げです。もったいなけどチョッキンです。

オクラ14082705

切った茎を裂いて中を覗いてみます。

オクラ14082706

犯人は留守のようでしたが、茎の中身は見事?に食べられてしまってました。

まぁ、たくさんあるし、少しの虫の被害はあきらめます。
どうかお手やわらかにお願いします。


今日はここまで。
今日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました。
ランキング参加してます。「ポチッ!」とご協力お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

ブロッコリーを植え付けました  ~離れた畑~

こんばんは。
最近どうも本職のサラリーマン業が忙しく、きょうも日付が変わりそうです。

今日は前回書ききれませんでした、ブロッコリーの植え付けについて報告します。

ブロ14082601

今年は畑の端っこのウネで挑戦します。
ここの前作はジャガイモでした。ジャガイモ収穫してから約2か月はほったらかし。
すっかり雑草天国でした。
草刈はしましたが、元肥はいれません。もちろん耕してもいません。
とは言っても、前作のジャガイモ掘るときに土は動かしてしまってますが・・・。

株の間は約60㎝。しっかり測って目印の支柱をさしておきました。

あとは植えるだけ。
ブロ14082602

ブロ14082603

去年はブロッコリーの種採りはできなかったので、今年は去年購入した種からスタートです。
結構たくさん蒔いたけど、畑デビューできた株は、
ブロッコリーが5株、カリフラワーが2株です。
ブロッコリーはあと2株あるので、これは庭の畑に植えるつもりです。
植え付けた株のまわりに油粕をまいて土をかぶせておきました。



ブロッコリーは植え付け後のスタートダッシュが大切だと思ってます。
大切な葉っぱを守るため、不織布でトンネルをつくります。

まずは骨組。
ブロ14082604

愛用してます「曲がるポール」、ダンポールっていうらしい。
超~便利です!!

いろいろなウネ幅にも対応できるし、単価は高いけど長持ちします。

骨組を組み終わったら不織布かけて完成です。
ちなみ不織布も数年使えます。

ブロ14082605

不織布トンネルは株が成長して窮屈になる頃に外します。
そのころは蝶々やアオムシなどが元気いっぱいです。

肥料のやりすぎには注意です。やりすぎは青虫をたくさん呼んでしまいますので。


今日はここまで。
今日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました。
ランキング参加してます。「ポチッ!」と協力して頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

離れた畑の報告  キュウリはもう少し頑張ってくれそうです。

こんばんは。
今日はお仕事はお休み。離れた畑へ行って癒されようと思ってましたが、
あいにく朝から雨模様。午後になり落ち着いてきてからの作業スタートです。

雨上がりの畑はいつもに比べてが多いです・・・。刺されまくりです。。。

離れた畑の様子です。
畑14082502

庭の畑のキュウリは昨日片付けを済ませましたが、こちらのキュウリはもう少し頑張れそうです。
5月に植え付けた最初のキュウリは半分くらい枯れちゃってる感じ。
7月に植え付けた2弾目キュウリは収穫を開始です。

ここのところ畑に寄れていなかったので、
キュウリ14082501
↑何本かをオバケキュウリにしちゃいました。
写真左が通常サイズです。。こういうことしてると株が弱るのが早まっちゃいますね。

キュウリ14082502
↑種を採ろうと残しているキュウリが熟してきました。
ちなみに今年のキュウリはF1種です。この種を来年使うとどうなるでしょう?
一般的には上手く育たないといいますが、実験してみるつもりです。

↓次はトマトの様子です。
トマト14082501

今年の離れた畑のトマトは例年に比べて育ちが悪いと感じる中、
それでも頑張ってくれてます。
でも、そろそろ終わりが見えてきてる感じです。

あまり粘らずに、9月上旬には場所を大根に譲りたいと思ってます。
狭い畑なので、効率よく夏から秋へのバトンタッチをしないといけません。
もっと広いところでのびのび野菜作りたいもんです。




ニンニク14082501
↑落花生のウネの中で、ニラが花を咲かせようとしてました。
このまま咲かせてみようと思います。




今日は、らっきょを埋めてきました。
ラッキョ14082502
↑ホームセンターで買ってきた種らっきょなのが残念ですが・・・。
今回は2粒ずつ埋めました。いつもは3~4個ずつ埋めるのですが、
あんまり小さい粒のらっきょを収穫すると処理が面倒だったので、今回は2粒です。


今日は他にもブロッコリーの植え付けをしてきましたが、その様子は近日報告します。
最後に今日の収穫です。収穫14082501

みょうがと白ゴーヤは頂きものですが・・・ちゃっかり撮影しちゃいました。


今日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました。
ランキング参加してます。「ぽちっ!」とご協力頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
関連記事

庭の畑の報告 キュウリかたつけました。

こんばんは。
今日はお休み。朝から庭の畑で作業をしました。
まずは今日の収穫。
オクラ14082401
きれいなオクラが採れました。さっそくお昼に食べちゃいました。

今日の庭の畑の様子。
キュウリ14082401
オクラは絶好調時期を迎えてます。

ただ、
ついにキュウリが枯れちゃいました。
5月に植え付けて今までどうもありがとう!

というわけで、かたつけしました。

キュウリ14081402

支柱を残したのには理由がありますが、それは後ほど。。。

キュウリの株元をはさみで切った時のこと、
キュウリ14082403
切り口から水がどんどんしみでてきます。
上の葉っぱが枯れちゃっても水を送ってるなんて・・・切っちゃってごめんなさいね。

根っこの様子を見てみると、
キュウリ14082404
こんな感じ。
写真では伝わりませんが、根っこは真下方向に深く入りこんでいました。
どこまで潜りこんでるか知りたかったけど、途中で切れてしまい断念です。

普通キュウリの根っこは浅く広くといいますが、元肥の入れ方を工夫して
根っこが深く張るように誘導します。そうすると多少の水切れには負けないキュウリになることに気づきました。
今年の庭の畑の2株はたくさんの収穫につながりました。

さて、キュウリの後は何を育てようか迷っています。
とりあえず半分はホウレンソウを栽培することにします。
キュウリ14082405
↑そんなわけでウネの半分にカキガラをまいてみました。

もう半分はもう少し悩もうと思います。


支柱を残した理由はこれ。
キュウリ14082406
第3弾キュウリを植え付けてみました。
さすがに遅いかな・・と思いつつです。1本でも収穫できたら成功ですね。


庭の畑での他の作業についてはまた後日に報告します。
ネギの土寄せやニンニクのウネ作りをしました。

今日は午後から所用で埼玉の飯能市にいきました。
帰りに、あけぼの子どもの森公園にある「ムーミン屋敷」に行ってきました。

ムーミン14082402

素敵な建物でしょ?
室内もムーミン達が住んでる様子を忠実に再現してました。

迷路みたいな作りで楽しかったです。
前から行きたいと思ってたので、行けて良かったです。
これを建てた建築家って誰なんだろ?


今日はここまで。
今日も最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

今年もキャンプ「天子の森」

こんばんは。
僕の夏休みが終わって1週間が終わりました。
さすがに疲れてますね。夏休み遊びすぎたんで(笑)

今日はたくさん遊んだ今年の夏休みに行ったキャンプ場の話です。
野菜は全く関係ないですが・・・。

天子142

「天子の森」は静岡県の田貫湖という湖の近くにあります。
森と川に囲まれた素敵な場所です。
今回で4回目かな?すっかりリピーターになってます。


天子144

テントサイトはこんな感じ。ここは川沿いのサイト。
遠くに見えるテントが今回僕が設置したテントです。

到着した8月11日は台風と大雨が懸念されてたので、キャンセルした人が多かったみたいで、
がらすきでした。

天子145

テントの隣には川があります。
この日は大雨の影響で増水して濁ってましたが、
いつもは綺麗な川です。鮎を放してつかみ取りもできるんです。

こんな別世界で2泊3日のノンビリした時間を過ごしてきました。
雨ばかりだったけど、それもまた楽し。

このキャンプ場の近くには「白糸の滝」という綺麗な滝があります。

天子141

近くに行った際には是非立ち寄ってみてください。

今日はここまで。
明日から連休です。
明日は庭の畑の手入れ。明後日は離れた畑でラッキョとブロッコリーを植えてこようと思ってます。
また報告します。

今日も最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

安曇野で出会った素敵なジャガイモ栽培方法

こんばんは。
今日も安曇野ネタです。でも今日でひとまず終了です。

今日は安曇野で出会ったジャガイモの栽培方法の報告をします。

種イモの植え付け。
他の野菜はできるだけ土を耕さず(触らず)に植え付けや種まきをしたいと思っている僕でも、
種イモを埋める時にはウネを改造して深めに埋めていました。
その後はしっかり土寄せしながら栽培していました。

ところが・・・
ここ安曇野で出会った方法は、僕にとっても衝撃と感動でした。

ジャガイモ5月
↑今年の5月に訪問させて頂いた際の写真です。
ジャガイモの種イモも埋めている様子です。

もちろんウネは耕していません。
鍬を「ズブッ!」って突き刺します。
突き刺したまま、手前に「グイッ!」って引くと、地面に隙間ができます。
そこへ、もう一人がイモを「コロッ」って落とすだけ。

あとは、鍬を静かに抜いて終了。
ウネは元通りに戻り、何も手を加えていないように見えます。

こんなんでいいの?
栽培中は土寄せもしないし、このまま収穫をむかえるそうです。


どんな風に収穫をむかえるのでしょう?
今年の夏の訪問はそれを確かめることが1番の目的だったかもしれません。
訪問した時のジャガイモは、やっぱり優しい葉っぱをしてました。
生い茂ってる印象はゼロ。これでジャガイモできてるのかな?という感じでしたが、

イモ14082201

イモ14082202

大量!!ってわけではありませんが、ちゃんとできてます。

イモ14082203
奥様が晩御飯でこのジャガイモで料理を作ってくれました。
すごく素朴な味でした。

機会があれば是非とも試してみたいと思います。

今日はここまでです。
安曇野報告も今日でおしまいです。

秋野菜の季節がやってきますね。
うちの庭ではブロッコリーやカリフラワー、白菜の苗が畑デビューを待ってます。
大根もそろそろ種まきです。
ついでにダメ元の第3弾キュウリの苗も畑デビューを待ってます。

今日も最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

安曇野で出会った素敵な畑の話  その2

こんばんは。
今日は安曇野で出会った素敵な畑の話の続きをします。

庭14082101

どんな畑なのかは前々回のブログで紹介しましたので、
今日はその中でも印象に残った発見について・・です。

まずはこれ↓
ごぼう14082101
畑の隅に1本。この木はなんの木でしょう?

ごぼう14082102

イボイボのついた茶色い実がたくさんついてました。

これ、ごぼうなんですって。知らないのは僕だけだったらすいません。

ごぼうは栽培にも種採りにもチャレンジしたことないので衝撃でした。
こんなイボイボな実がなるんですね。



次はオクラです。
オクラ14082101
立派な葉が繁っていました。
それにしてもずいぶんと密集させて育ててます。

オクラ14082102

ほら、こんなに密集。
僕も自分の畑ではオクラは密集ぎみで栽培してますが、それ以上の密集ぶり。
この方が柔らかい実が収穫できるそうです。
ハマキムシなんか1匹もいないことにもびっくり。

施肥量がムシを呼ぶことを改めて実感しました。


さいごにご主人が行っている、種プロジェクトを紹介します。
種14082101
庭に専用の建物を建て、その中でたくさんの種を保管しています。
すべて、いわゆる固定種の種です。世の中にF1種が増えていく中で、固定種を守ろうとする取り組みです。

種14082102
誰でも好きに種を持って帰って行くことができます。
対価はお金ではなく、栽培後に持って行った種を2倍にして、ここに返すことなんですって。

僕も種を繋ぐことにこだわりをもちたいと思っています。
この取組は素敵だと思いました。
同時に「種」について勉強したいと思いました。


きょうはここまで。
今日も最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

今日の庭の畑の報告

こんばんは。
今日は今朝の庭の畑の報告をしたいと思います。
正確には先日新しくつくった花壇とプランター栽培してるしょうがの報告です。

家の柵に這わせているゴーヤです。
ガチガチの土にそのまま植え付けたのが5月のこと。
しばらくは成長しない日々でしたが、
株元を含めて花壇を新しく作って、腐葉土や油粕を混ぜたことで成長し始めました。

ゴーヤ14082001
↑ようやくフェンス沿いにツルを這わせ始めてくれました。
今頃?って感じですが、ダメ元に植えているので大きな成果です。

ゴーヤ14082002
あかちゃんゴーヤを発見です。

この赤ちゃんはしっかり受粉できているのかな?
大きい実になってくれると嬉しいのですが・・・。

ちなみにフェンス向こうの草むらはうちの敷地ではなく、隣の畑です。
僕の家とは無関係です。どこかの農家さんの土地を近所の人たちが家庭菜園として使っています。
隙間があれば、僕も仲間に入れて欲しい気持ちがいっぱいです。


次はプランターで挑戦中のしょうがです。
しょうが14082002
プランターでしょうがを作るのも初めて。それどころかしょうが自体を栽培するのも初めてです。
順調なのかどうかもわかりませんが、いまいちなんだろうなぁ・・というのが正直な印象です(笑)
それでも、このプランターはまだ元気な方だったりします。

このとなりのプランターは・・・
しょうが14082001
↑あれれ・・

すっかり枯れ果ててしまいました。
これはネキリムシの仕業です。
株の根本付近にカジカジされた跡がはっきりと。

すごく残念です。残ったプランターを定期的にパトロールします!!!

最後に庭の畑で栽培していた人参です。
ほとんど消滅してしまい、のこりわずかのうちの1本を抜いてみました。
ムシに食べられてきれいな状態ではありませんが、
二又に分かれた形がかわいかったので紹介します。

人参14082001
ツンツン頭が一生懸命に走ってるみたい・・・じゃありませんか?


今日も最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

安曇野で出会った素敵な畑の話

こんばんは。
今日は夏休みにお邪魔した長野県の安曇野の素敵な畑の紹介です。

安曇野で自然農やパーマカルチャーなどを実践している夫妻が経営するお宿のお庭です。
ご夫妻の人柄や宿泊客同士の交流も楽しくて毎年1回はお邪魔しております。
夏に行くのは初めてでしたが、すごく刺激的で癒された体験でした。

庭14081901

庭14081902

いろんな草花の中に野菜がたくましく育っています。
この庭を散歩するだけで、とても気持ちいいです。

もちろん不耕起とのことです。
肥料的なものは、くんたんなどは入れているそうです。
雑草は成長し過ぎないように管理されているようです。
どの野菜もすごく丸みがあって優しい雰囲気がします。

たとえばこれ↓
野菜14081901
キュウリとトマトが同じ場所で育っています。

葉っぱの色や形が違います。緑は薄く、形は角張っていなくて優しい丸みをもっています。
トマト葉14081901

↑トマトの葉っぱです。
写真では伝わらないかもしれませんが、優しい感じなんです。

僕自身の畑でも不耕起や肥料には気をつかっていますが、この葉っぱを見ると、
もっと自分の畑でもできる工夫を研究しないといけない!という気持ちになります。

トマト14081901

ミニトマトを1個頂きました。
ただ甘いだけでなく、とてもトマトらしい良い香りが口の中に広がりました。

今日はここまでですいません。
次もここで感動したことを報告したいと思います。

今日も最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。
また、よろしくお願いします。


ランキング参加しております。ぽちっとご協力頂けると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

プロフィール

きよみ

Author:きよみ
野菜作りを始めて9年目になりました。自宅近くに小さい畑を借りています。普段は建築会社で働く普通のアラフォー会社員です。
年々野菜作りにはまり込み、自分に合った野菜作りを探しています。楽しく、安心・安全が大前提。動物性堆肥・肥料は怖くて使えません。化学肥料は加減が下手なので放棄してます。肥料は最小限で。収量や大きさも雑草も気にしません。

最新コメント

カテゴリ

最新記事

リンク

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブログ村ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。